日野駅近くの歯科です。一般歯科・小児歯科・インプラント・ホワイトニングなど相談しやすい歯医者さんを心がけています。

ご予約・お問い合わせ 03-3806-4583
求人募集

Implant
インプラント・義歯

歯がなくなってしまった時、入れ歯かインプラントという選択があります。
お客様のお口の状態に合わせて、最適な治療法をご提案いたします。

当院の治療方針
Policy

入れ歯・インプラントを考えている

こんなお悩みはございませんか?
  • 歯が抜けてしまった
  • 歯がなくてうまく噛めない
  • 入れ歯はしたくない
  • 他の歯を傷つけたくない など・・・
当院の治療方針は・・・

歯がないと、食事の楽しみがなくなってしまったり、大きく口をあけて笑うことに抵抗を覚えたりと健康にも良くありません。
健康で明るい生活を取り戻すために、ぜひお悩みをご相談ください。

インプラント
Implant

インプラントは、歯の抜けた部分にだけ新しい歯を植える技術です。そのため、他の歯に負担をかけることなく、自然に噛むことが可能です。他の歯の健康を守りながら見た目も美しく治療できます。
当院では、世界で信頼されるブランド「ITI・Straumann(アイ・ティー・アイ・ストローマン)」というスイス製のインプラントを使用しています。
ストローマン社は世界的なシェアから見てもトップクラスに入り、信頼性の高いインプラント製品を作っている製造元として知られています。

インプラントの流れ

1検査・問診
レントゲン撮影や全身疾患についての問診を行い、治療計画を立てます。
2インプラントを埋め込みます
顎の骨にインプラント(人工歯根)を埋め込みます。 骨としっかり結合されるまで待ちます。(通常3~6カ月程度)
3歯の取り付け
土台ができたら、いよいよ人工の歯を取り付けます。
4アフターケア
完了後も、定期的にメンテナンスにいらしていただくことで、より長持ちします。 問題がなくても数年に一度は定期健診にいらしてください。
先進のデジタルX線撮影を導入
当院のデジタルX線装置は、放射線量を約1/4以下に抑え、撮影もスーパーハイスピード。 鮮明で正確な診断が可能です。患者様に安全でやさしい装置です。

インプラントと従来の治療方法の比較
Implant

歯を1本失った場合

◆従来の治療方法

失った歯の両隣の歯を削って、1本の歯の代わりとなるブリッジを使用します。

短い治療期間となります。
両隣の健康な歯を削る必要があります。
削られた歯への負担が増加します。

◆インプラント

インプラントとセラミック人工歯を使って、両隣の歯を削らずに治療ができます。メンテナンスをきちんと行えば、長期間にわたって、機能と見栄えを維持することができます。

天然歯に近い見栄えです。
健康な歯を削る必要がなく、周りの歯に負担がかかりません。

歯を数本失った場合

◆従来の治療方法

部分入れ歯は、金属などのバネを健康な歯にかけて使用します。

短い治療期間となります。
バネなどが見えて、見た目があまりよくありません。
違和感を感じることがあります。

◆インプラント

インプラントは、天然歯と同じような安定性、機能性、見栄えを備えています。メンテナンスをきちんと行えば、長期間にわたって、機能と見栄えを維持することができます。

天然歯に近い見栄えです。
入れ歯と異なりしっかりと固定され、ずれなどによる不快感を解消します。

歯をすべて失った場合

◆従来の治療方法

個人に合わせた総入れ歯を、歯茎全体にかぶせます。また、上あごの場合は、口蓋も覆います。

短い治療期間となります。
入れ歯の安定が悪いとずれやすくなります。
あご全体の骨がやせることがあります。

◆インプラント

インプラントを用いた入れ歯はしっかり固定されており、お掃除のために自分自身で取り外すことも可能です。
メンテナンスをきちんと行えば、長期間にわたって、機能と見栄えを維持することができます。

天然歯に近い見栄えです。
しっかりと固定されるので、ずれなどによる不快感を解消します。

インプラントについてよくあるご質問

インプラント治療は誰でも受けられますか?
インプラントは、骨に直接移植する手術です。そのため、骨が弱くなっている骨粗しょう症の方は注意が必要です。その他、糖尿病の方など、病気や体質によって受けられない場合があります。
入れ歯が嫌なので、インプラントにしたいのですが高齢でも可能でしょうか?
年齢制限は特にありません(下は骨格の成長の関係で16歳から)が、糖尿病や骨粗しょう症など、病気や体質によって受けられない場合があります。
ご希望がございましたら、まずはご相談ください。
歯周病だと診断されましたが、インプラントにできますか?
歯周病の患者様の場合は、まずは口内環境を整えることが先決です。
歯周病の治療が完了してから、インプラント治療をすることになります。

義歯(入れ歯)
Denture

保険内でできる入れ歯は、プラスチックと金属のバネで作ります。
発音がうまくできない、すぐ外れてしまう、噛みにくい、などといった不便さを感じている方には、保険外の入れ歯やインプラントがおすすめです。
詳しくはご相談ください。

「入れ歯にしようか、
インプラントにしようか迷っています。」
という患者様はたくさんいらっしゃいます。
当院では、患者様の口腔内や体質などにあった治療法をご提案いたします。まずは、お気軽にご相談にいらしてください。

Copyright (C)日野駅前歯科口腔外科. All Rights Reserved.
スマ-トフォンサイトを表示する